教育

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
school_class_english
1: ゆううつちゃん 2024/05/07(火) 11:35:53.55 ID:??? TID:choru
 英語が小学校で正式な教科として扱われるようになったのは2020年度からですが、これまで小学校で教えてきた教員たちは教員免許取得時に英語の指導法は学んでいません。そこで頼りにされたのが「ALT」でした。千葉県の自治体などではこの「ALT」に加えて日本人教員の指導力を強化するべく、教員の指導を担うティーチング・アドバイザー(TA)を各校に派遣するところもありました。

 英語学習のスタートは小学3年生からとなりましたが、この時点ではまだ教科ではなく「外国語活動」となっています。小学4年生までは教科ではないため、成績もつきません。成績がつくのは高学年となる小学5年生から。ゲームや歌などで英語に親しむための取り組みの多かった3、4年生の時とは違い、高学年は読み書きの学びもスタートします。

 覚える単語数は3年生から6年生までの4年間でおおむね600語から700語。そして、中学ではこれらの単語はすでに学習済みとして扱われ、授業が進んでいきます。しかし、小学校英語の指導力にはまだばらつきがある状態です。漢字ほど丁寧な指導は行われないまま、中学へと送り出されるケースも見られます。都内の私立中学で教える英語教諭は「小学校での英語指導は質の確保がまだおぼつかないため、英語嫌いを増やしてしまうという懸念がある」と漏らします。


詳しくはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/02bacf2ff43ef5caecb85ee8dc5eea6353c0c262?page=1

31: ゆううつちゃん 2024/05/07(火) 11:50:04.64 ID:Ju1a3
>>1
大丈夫、なんとか大学まで行くことができれば、大学の一般教養で中学生レベルの英語やってくれるからw

2: ゆううつちゃん 2024/05/07(火) 11:37:15.12 ID:xBjED
大事なのは単語じゃなくてフレーズなんだよ

4: ゆううつちゃん 2024/05/07(火) 11:39:56.32 ID:FjI56
今のガキは忙しそうで大変だ

【【賛否】小学生の英語「必修化」で「英語嫌い」が増加…700単語を4年間で詰め込み、中学校ではそれらすべて学習済み前提で授業が進む】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
portable_game
1: ゆううつちゃん 2024/04/30(火) 08:11:33.26 ID:??? TID:BUGTA
ゴールデンウィークが始まろうとするなか、Xに投稿されたある母親の”お悩み”が議論を引き起こしている。

きっかけは小学3年生の息子を持つ母親がXに投稿した“子供にゲーム機を買うべきかどうか”という悩み。投稿者の家庭ではゲーム機を与えていないが、周囲は皆Nintendo Switchで遊んでいるという。さらに、友達から仲間外れにされることを恐れ“本当は持っている”と、嘘をついている状態なのだという。

この投稿は3600万回以上表示され、《うちも同じ悩みを通ってきた》など、体験談を交えての白熱した議論となった。”買わなくていい派”の意見としては、ゲーム機の有無で友情を図ることへの疑問や、制限を儲ける難しさから他の経験を犠牲にしてしまう点を指摘する声が多かった。

《Switchじゃなくてもいいじゃん。なんでそんなに仲間外れにされたくないのかがわからないけども、嫌われるなら勝手嫌っとけ》
《周りと同じじゃないといけないって日本人らしい考え ゲーム以外の時間にどれだけ費やせるかってすごく大事》
《私も子供にゲームを与えていませんでした。ただ毎日スポーツをさせていたのでゲームとは別のコミュニティが子供にありました。あとは将棋ができる友達とも遊んでましたね。ただ我慢だけをさせるのはオススメしません》

一方で、意見の大半を占めたのは“買うべき派”。 今年2月には「Nintendo Switch」の国内累計出荷数が3334万台を突破。日本人の約4人に1人がSwitchを所持するなか、ゲーム機を持っていないことで仲間に入れてもらえない経験を味わうことの辛さや、過剰な我慢によっていずれ反動が起こるなど、自身の経験を踏まえた指摘が多かった。また、現代の子どもにとってのゲーム機の扱いや、遊び方が過去とは状況が違うことをあげる人もいた。

《友達が皆Switchもスマホ持ってる中買ってもらえずハブられ、買ってもらった後もLINE監視 ゲーム禁止 SNS禁止で育てらると反動でバケモノになります 私です》
《私もそうだったのだが(テレビも親の教育方針でなかった)、結局共通の話題がないと普通の社会性が身につかない。社会性を身に着けなかった代わりにつぎ込んだと思われる言語能力でなんとか人生を送っているが、これは生存者バイアスであって私の足元には同様の屍がたくさん落ちている》
《親が意識高い育て方しようとしてゲーム・マンガ・テレビ・ジャンクフード等を禁じられて育った子って、その反動で友達の家に行くとがっついたり、大人になって自分で稼げるようになったらそれらにものすごい散財しちゃうようになるって話はよく見かけるよね…》
《子供のswitchなんて大人のスマホと同じなんだから、子供に持ってるって嘘までつかせるぐらいなら買ってあげたらいいんじゃない 本人がゲームに興味なくて持ってないのとは全然違うやん》

発端となった投稿者は多数のアドバイスにしたがって、早速ゲーム機を購入したという。だが、親にとって最も困難で、最も重要なのは子どもにゲーム機との“付き合い方”を学ばせる点だろう。使い方に関するアドバイスも多く寄せられている。

《うちはお父さんが買って、それを借りているということにしている。これは無制限な利用に歯止めもかけられるし持って行くときに許可もいるし、わりとうまくいっていると思う》
《「みまもりSwitch」という、決められた時間だけSwitchできるようにするアプリもあるので、ルールの中で沢山遊ばせてあげてください》
《ご存知かと思いますが、無料のみまもりSwitchというアプリでゲームの時間を制限出来たりしますよ!その都度変えれるので、宿題終わったらあと30分ね、とか出来ます!中学生の息子にもまだやってます。笑》

子どもにゲームを与えるべきかどうかーー。正解の見えにくいテーマではあるが、根底にあるのは子を思う親心に違いない。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/cac6e71284c080274784df057dc21212510572f7&preview=auto

【【賛否】「子供にゲーム機買わない」は正しい?…ネットで大激論】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ijime_boys
1: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 14:25:41.31 ID:??? TID:NOcolor24
いま日本はどんな国なのか、私たちはどんな時代を生きているのか。

 日本という国や日本人の謎や難題に迫る新書『日本の死角』が8刷とヒット中、普段本を読まない人も「意外と知らなかった日本の論点・視点」を知るべく、読みはじめている。
 最近、また「いじめ」が大きなニュースとなっている。なぜいまだに根本的な解決にいたっていないのだろうか。

つづき
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a355562342caf2ecb60a9a796dd1e29cfe6d066

6: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 15:10:20.85 ID:oBbo6
>>1
普通に人間や動物の本能だよ
仲間で集まる能力
裏返ると仲間はずれを探す能力になる

19: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 16:18:09.39 ID:IsvRl
>>1
学校及び社会で『競争させるから』だろうが

2: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 14:30:07.30 ID:BGnbK
?いじめ
〇暴行傷害

3: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 14:35:20.51 ID:H7fDk
日本でって他の国ではいじめはないのか?

4: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 14:51:09.00 ID:MstnH
>>3
世界中にあるだろ
もっと直接的に身体損傷するような

5: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 14:56:29.68 ID:KyceI
万引きと同じでイジメって言い換えるからいけない
暴行、器物損壊、傷害…キチンと犯罪として言わないからだよ

15: ゆううつちゃん 2024/04/12(金) 15:37:25.25 ID:wPk5D
陰湿な日本人の深層心理に刻み込まれてる

【【学校】「いじめ」は犯罪なのに…日本でいじめがなくならない本当の理由とは?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
school_class_woman
1: ゆううつちゃん 2024/04/11(木) 07:58:56.26 ID:avk/YYNz9
 大学教授らでつくるグループが、教員不足について公立学校の現職教員にアンケートしたところ、昨年12月時点で「勤務校の教員不足が起きている」と答えた小学校教員が64%いたことが分かった。「4月の年度初めから不足していた」と答えた教員は37%、「夏休み明けの9月から」と回答した教員は57%で、年度内でも徐々に悪化していく状況が浮かび上がった。(榎本哲也)
◆公立学校教員1231人の回答を分析すると…
 中学校教員の回答では、不足が起きた時期が4月が37%、9月55%、12月56%。特別支援学校ではさらに深刻で、4月に欠員があったと答えた教員が63%、12月は77%にまで増えていた。調査結果やアンケートの自由回答からは、産育休や病気の欠員を補充できず、教員の健康や子どもたちの学びに悪影響が出ている実態が見て取れる。
 調査したのは、NPO法人スクール・ボイス・プロジェクトなどでつくる「#教員不足をなくそう!緊急アクション」。昨年12月~今年2月、SNSを通じてウェブアンケートを実施。寄せられた回答のうち公立学校教員の1231人分を分析し、今月9日に発表した。
 小学校教員のうち「3人以上の教員不足」が生じたと答えた教員は4月時点が2%だったが、12月では10%に上った。また、1年以内に離職や転職を考えていると答えた小学校教員は13%で、「3年以内」も含めると62%。中学校教員もほぼ同じ割合だった。
 調査を分析した日本大文理学部の末冨芳教授(教育政策学)は「まず、教員志願者の奨学金返済免除や、定年後再任用教員の待遇改善などに取り組んだ上で、根本治療として基礎定数の改善、教員養成課程におけるカリキュラム負荷の軽減などを進めてほしい」と提言している。
【教員不足アンケートの自由記述欄から】※一部、内容を変えない範囲で記述を修正
▽ドリルなど自習時間が増えた。大人がいない時間帯ができるため子ども同士のいさかいが起き、トラブルの度合いがひどくなる(長野県・小学校)
▽特別支援学級の担任5人のうち、初任者が出勤しなくなり、主任が出勤しなくなり。多忙さから病休者が出て最後は1人になった(東京都・小学校)
▽契約上は担任になれない非常勤講師が担任になった(神奈川県・小学校)
▽ADHD(注意欠陥多動性障害)など支援が必要な児童に対応できず放任してしまう(高知県・小学校)
▽割り切って帰る人は5時に帰る。やらなければと感じる人は残る。職員室が2分化(神奈川県・小学校)
▽すでに1人欠員状態で私の妊娠が分かり、休みにくく、頑張った結果、切迫流産で入院。私の代わりは来ず、教務主任が担任をしてくれた(京都府・小学校)
▽副校長が担任に。職員室に管理職が不在の時間が増えて、緊急連絡の受け手がいない(東京都・小学校)
▽教室ではなく武道場に2クラスの生徒を集めて、同時に授業を行う予定(東京都・中学校)
▽病休者の代わりが見つからず、その教科の授業ができなかった(千葉県・中学校)
▽特別支援学級の教員が不足し、別々に授業すべきクラスが一緒に授業している(福岡県・中学校)
▽養護教諭が欠員で、保健室が夏休み明けから閉鎖(岩手県・高校)

東京新聞 2024年4月10日 20時39分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/320477

【【悲報】先生の6割が「3年以内の離職・転職」を考えている…教員不足で現場に起きているひずみの数々】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
komatta_woman2
1: ゆううつちゃん 2024/04/10(水) 14:00:26.09 ID:WH8eCzX10 BE:595582602-2BP(3745)
小学生の子どもを持つ親から時折こんな話が聞こえてくる。

「PTAをやめると伝えたら『お子さんは登校班から抜けてもらう』と役員に言われた」

 登校班とは、交通や防犯上の安全のため家が近い子ども同士が学年を超えて班を組み、集団登校する仕組みのこと。新年度の初めだけ集団登校を採用し、以後は個人登校させる学校もあれば、年間を通じて集団登校を採用する学校もある。文部科学省の2021年度調査によると、集団登下校は全国約6割の小学校で実施されている。

 トラブルを招きやすい要因の一つは、誰が実施主体かわかりにくいことだ。学校保健安全法において、学校は「通学の安全に関する事項について計画を策定・実施する」とされるが、安全の確保それ自体は学校の仕事ではないと解される。17年に出された学校の働き方改革に関する答申でも、見守り活動など登下校に関する対応は「学校以外が担うべき業務」と位置づけられた。だが、PTAの保護者からすれば、登校班の班編成や当番表の作成は、学校の手伝いと変わりない。そのため「PTAに入らない家庭の子は排除して当然」と考える親も出てしまうのだ。

■「関与できない」と放置

 しかし、PTAに入らない保護者のほとんどは登校班に異論があるわけではない。「他の児童がみんな登校班で通う中、我が子だけ一人で通わされるのは耐えがたい」と、やむなく退会をあきらめる親もいる。校長や教育委員会が「PTAに入らない家庭の子どもに不利益が及ばないように」と指導を行えばトラブルは比較的早く収束するが、指導がない、またはPTA役員が指導に従わないこともあり、話がこじれる。登校班からの排除を告げられた親が教育委員会に相談しても「PTAがやることには関与できない」と放置される例も聞こえてくる。

 昨今、登校班トラブルが目立つのは、PTAが任意加入の団体であることが広く知られ、加入しない保護者が増えたことが一因と考えられるが、集団登校については以前からさまざまな課題が指摘されてきた。改善の動きも始まっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/162ad10abba41e3a95ed7c3a11e23d0d439fc20f

2: ゆううつちゃん 2024/04/10(水) 14:01:35.82 ID:D3H9/G/s0
投降するか登校するか

3: ゆううつちゃん 2024/04/10(水) 14:01:44.32 ID:gg1slkLy0
そりゃ当然だろ町内会ゴミステーション問題と一緒だな

369: ゆううつちゃん 2024/04/11(木) 06:37:03.85 ID:L+abNXfR0
>>3
町が設置か、町内会が設置か。
町内会が嫌なら自分でゴミステーションを作ればいいだけ

【【悲報】「PTAをやめるなら登校班から抜けてもらう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
couple_kakei
1: ゆううつちゃん 2024/04/04(木) 11:52:04.29 ID:??? TID:choru
昔から大学進学したほうが給料は多くなるといわれていますが、一方で高卒から働き始めたほうが勤務年数が長くなるので給料が多くなるのではと思う人もいるかもしれません。

以前は、大学進学者は本当に勉強に興味を持っている人が大半を占めているイメージでしたが、現在では取りあえず大学進学する人も増えました。子どもが高卒で働くといった際には、奨学金を借りてでも大学進学したほうがいいか悩む人も少なくないでしょう。

本記事では、高卒と大卒で給料がどれくらい違うかについて解説するので、気になる人は参考にしてください。

厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、大卒で働いた方が高卒よりも給料が多く、中長期的にみても大学進学したほうが各年代でもらえる給料は多くなっています。大卒と高卒の給料の違いは、男性・女性・全体それぞれ差があり、親の立場からすると大学進学してほしいと感じるかもしれません。

各年代を比較しても大卒の方が給料は高く、親からすると奨学金を借りてでも進学してほしいと感じる人が多いかもしれません。なお、大学進学には学費などが数百万円かかりますが、各年代の平均給与の違いから考えるとそれ以上に稼げる可能性があります。また、男女別に平均給与を見ても大卒の方が高くなっています。


続きはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/f6a704787b417f0a226f0649c30af004b1793da9

2: ゆううつちゃん 2024/04/04(木) 11:56:17.55 ID:IwxoU
専門学校とかならバイトしながら行けるだろ。
何か技術を身につけた方がいい。

3: ゆううつちゃん 2024/04/04(木) 11:56:19.57 ID:Tu7a3
Fラン行ってブラック企業でホワイトカラーやるより高卒手に職系のがいいんじゃないの?
水道屋とかでも独立すれば結構儲かりそうだし。

88: ゆううつちゃん 2024/04/04(木) 13:47:27.79 ID:vXgMS
>>3
間違いない

ホワイトカラーに向いてない奴は結構な数いるんだからな

4: ゆううつちゃん 2024/04/04(木) 11:57:37.46 ID:xGNQa
AIがあるから中途半端な大卒いらないよ

【【賛否】家計が厳しく、子どもが「高卒で働く」と言っています。将来を考えると、奨学金を借りてでも「大学」に行かせるべきですか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
gold_star
1: ゆううつちゃん 2024/04/01(月) 10:58:09.86 ID:??? TID:ayukawa
 子どもを叱ったり諫めたりする場面というのは、基本的に子どもが何か「良くないこと」になっている状況です。ですから、「世界からの押し返し」が少ないというのは、子どもにとって「良くないところ」を指摘される機会が少ないということを意味します。

 本節では、こうした「良くないところ」を指摘される機会が少ないが故に起こってくる問題について詳しく述べていくことにします。

 【事例1:?を☆にした小学生】

 小学校一年生の女子。知能の問題等は認められない。ある日のテストで「?」が付いたため、家で泣いて困っていると親から電話が入る。「?を付けないでほしい」という要求に対して担任が「?」の代わりに「☆」を間違っている問題に付けるようにした。

 その後、親からは「☆があるって喜んでいます」という報告が入る。

 事例の状況は、問題を間違えたときに生じる怒り、不満、悲しみなどの不穏感情をどうやって納めていくかが重要な場面なのですが、不穏感情そのものが生じないように現実を加工」していることがわかりますね。親がわざわざ「?を付けないでほしい」と学校に要求していることから家庭での関わりとして、子どもの耳が痛い情報を遠ざけていた可能性が考えられますし、不快な情報に直面したときの苦しさを関係の中で納めてこなかった歴史が透けて見えます。

 加えて、私は学校が「?」を「☆」にしたのも問題があると思います。もちろん、親との関係など色々な事情があったわけですが、やはり他の児童と同じように間違った問題には「?」を付けて、それによって生じる不快感を教師など周囲の大人との関係性で納めていくという体験を子どもに積ませてあげることが大切です。

 でも、もしかしたら「そんなのは厳しすぎる」「小学生なら仕方ないだろう」という人もいるかもしれませんね。そこで、次の事例です。


詳しくはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/6c9d062e8f617917292dd791e3788fcd819961fa

102: ゆううつちゃん 2024/04/01(月) 14:14:31.51 ID:Pk4um
>>1
バツでいいだろ

【【!?】「間違えた箇所は?じゃなくて☆にして」と訴える小学生の母…低年齢化する不登校に見られる意外な背景】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
food_misoshiru_toufu_wakame
1: ゆううつちゃん 2024/04/01(月) 20:21:57.61 ID:??? TID:dreampot
 近年、私は食育の一環として、幼稚園・保育園で「味噌作り教室」を開催しています。

 そこでは「こういうものができますよ」と言って出来上がりの味噌を見せるのですが、匂いを嗅いで「うわー、臭い!」と顔をしかめる子どもと「いい匂い!」という子どもの二通りに分かれます。

 現役の先生たちに聞くと、だいたいクラスに30人いたら1~2人は「味噌汁が臭い」「苦手」といって飲まない子がいる感覚のようです。

 「臭い!」という子どもは普段から味噌汁を飲んでいない子ども、「いい匂い」という子どもは普段、飲んでいる子どもだと思います。

 あくまで私の感想ですが、味噌汁を飲まない子どもは野菜嫌いの子が多いし、和食を食べられない、和食嫌いの子が多いように感じます。

 和食が減って家庭で味噌汁が作られなくなった、塩分が強いとして嫌われる傾向にあるなど、味噌が子どもに好かれない原因はいろいろあると思います。

 今どき、味噌汁を出さなくても、インスタントのコーンポタージュやワカメスープなど、便利で手軽な汁物がいろいろあります。

 手間のかかる味噌汁はますます嫌われがちです。飲んでもインスタント、フリーズドライの味噌汁です。

 でも、私は子どもたちに、


詳しくはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/5074978117558f7b87ccc13094d2aaf0737d0125?page=1

35: ゆううつちゃん 2024/04/01(月) 20:52:25.90 ID:jHhyC
>>1

「和食という、日本が世界に誇る食文化を子どもたちに伝えていかなければならない」


また「日本凄い」ですか?

和食しかなかった昭和初期の日本人の平均寿命は50歳台です。劣った食文化である和食は後世に残すべきではありません。

110: ゆううつちゃん 2024/04/01(月) 21:25:31.40 ID:hhMxj
>>35
そうそう、勘違いしてるよな
世界に誇る和食は、懐石料理とかの和食。
家庭料理は正直言ってダメダメだと思う。味噌汁も味噌と出汁次第だし。

【【賛否】「味噌汁が臭くて飲めない」子どもの食生活があまりに危機的だ「日本が世界に誇る健康スープ」なのに…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
daigaku_toudai
1: ゆううつちゃん 2024/03/31(日) 12:35:17.38 ID:5kvzk2JP0● BE:194767121-PLT(13001)
学歴賛成派からは、次のような自由記述のコメントが寄せられている。

「学歴は取り組む姿勢や努力を客観的に判断できる材料になると思うので、学歴社会には賛成します」
  「その人が若い時にどれだけ努力したか、苦労をしてきたかを測るバロメータの一つだと思う」
  「特技やコミュニケーション力に自信がない人は、学歴をアピール要素にできるので有難いです」

 一方で、不思議なことに、学歴社会への価値観について「とても古いと思う」と答えた人も10.5%おり、「古いと思う」「どちらかといえば古いと思う」を加えると59.5%にものぼる。

 興味深いことに「古いと思う」と答えた人の割合は、年代が上がるほど高くなり、20代では「古い」と答えた人が56.4%だったのに対し、50代では63.5%を占めている。

 都内企業で働く50代男性Aさんにこの結果について尋ねると、「そりゃ当然としか思えないよね」とあっさり答えた。

「学歴なんていうのは、18歳時点での瞬間風速みたいなもの。それを何十年も引っ張って人間の評価につなげることには、ほとんど意味がないのでは。大学の4年間より、
その後の社会人生活の方がはるかに長いんだし。逆に出身大学をいつまでも自分のアイデンティティと結びつけて、過剰に誇りにしている人は厄介だよね」

https://news.yahoo.co.jp/articles/fe64529c11ecf80c370d02dc1a9eb3154b9ce035

24: ゆううつちゃん 2024/03/31(日) 12:49:13.54 ID:HHNnL1160
>>1
だったら採用で新卒一括採用を廃止して
派遣制度を廃止しろ。氷河期世代で使い捨てられた大勢の連中に賠償しろ。

39: ゆううつちゃん 2024/03/31(日) 12:56:38.00 ID:HHNnL1160
この20年間、中小企業や派遣で使い捨てにされた人達を切り捨てる言葉だよね>>1

50: ゆううつちゃん 2024/03/31(日) 13:00:12.16 ID:ewVVICEx0
>>1
言ってることはものすごく正論だし、俺もそれに賛成

でもそれを学歴がない奴が言うととたんにただの負け惜しみになっちまう不思議
言っていいのは学歴が高い奴だけ

【【賛否】おじさん「学歴なんて若い時の一瞬の事。それをアイデンティティにしてるって厄介だよね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
komatta_man2
1: ゆううつちゃん 2024/03/30(土) 22:06:04.51 ID:??? TID:BUGTA
 自分は理系だから歴史のことはよくわからない。文系の自分が最新のテクノロジーを理解できるはずがない──。そう思い込んでいないだろうか。

 昨今では、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)を総合的に学ぶSTEM教育に、Arts(芸術・教養)を加えたSTERM教育を文部科学省が推進している。また、複数の学問にまたがったテーマを研究する学際的研究にも注目が集まりつつある。

 生物学者で、起業家でもある高橋祥子氏は、理系、文系を分ける現在の教育に異を唱えている。理系・文系分けをするデメリットとは何か、今後、求められる教育はどのようなものか──。

 ──政府の教育未来創造会議やこども未来戦略会議に有識者として参加し、「文系・理系を分けることはおかしいのではないか」という提言をしていると聞きました。なぜそのような考えに至ったのでしょうか。

 高橋祥子氏(以下、高橋):教育未来創造会議では、日本の研究開発や科学技術の国際競争力の相対的な低下が、大きな懸念事項として取り上げられました。

 また、先進国の中で唯一日本はSTEM系人材の割合が減少傾向にあります。
 気候変動や世界的な食料危機、少子高齢化といった、今後さらに深刻化していくであろう社会問題の解決には、科学技術が必要不可欠です。それに携われる、対応できる人材が少ないというところが、今の日本の危うい状況です。

 そのような状況を打開するためには、大規模な人材育成改革、教育改革が求められます。その改革案の一つとして、従来のような高校で文系と理系を分ける人材育成方法を見直すべきではないかと私は考えています。

 人それぞれだとは思いますが、現在のような教育方法では、大学で理系に進学する場合はいわゆる文系の基礎知識を学ぶ機会がほとんどありません。文系の大学に進学する場合も、理系の基礎的な知識を得ることなく大学に進学し、社会に出ることになります。

 社会に出て、さまざまな意思決定にかかわる立場となったとき、文系の知識のみ、理系の知識のみでは、正しい判断をすることは困難です。そういった意味で、せめて高校では文系理系を分けずに、さまざまな教養に触れる機会が必要ではないかと提言しました。

 ──高橋さんご自身は、いわゆる「理系」ですが、それによって、不都合な経験をしたことはありますか。

 高橋:理系であるということが、私自身にマイナスに働いたことはありません。ただ、「文系」の人と話しているときに少し違和感を憶えることはあります。

 50代、60代の方とお話する際に、「私は文系なので、高橋さんのお話はわからないかもしれない」と言われることがあります。そのくらいの年代の方なら、文系の学部に在籍していたのはもう何十年も前のことです。にもかかわらず、皆さん、ご自身の出身学部をずっと引きずっている。

 ゲノムやAI、ロボティクスといった技術は、研究の歴史こそ古いですが、社会に出てきたのはここ10年の話です。なので、必要とあらば文系・理系、老若男女問わず、学んで然るべき分野です。

 ただ、日本では「自分は文系だから」「理系だから」という心理的な縛りが、なぜか生涯にわたり根強く残ってしまう。そのため、新しい技術を学ぶことを拒絶してしまっている人が、多少なりとも存在することは確かです。

 今後も、新しいテクノロジーがどんどん出てきます。そのときに、どう反応していいかわからないとなると、少々やっかいです。人間は、よくわからない未知のものに対して、リスク回避のため拒否反応を示します。せっかく新しいテクノロジーが出てきても、社会実装に時間がかかってしまうという事態を引き起こしてしまいます。

 文系・理系という括りが、心理的な束縛をつくり、社会に悪影響を及ぼしているということを、皆さんには認識していただきたいと思っています。

 そもそも、生物学的に見たときに「この人は理系の人間」「あの人は文系の人間」なんてきれいに分けられるはずがありません。今の日本の社会がそのような分け方をしているから、「自分は文系だから理系のことはわからない」と錯覚が生じてしまっているだけです。(抜粋)
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/57fb6863de80840149b027a9abda46fa6e43f73b&preview=auto

【【賛否】日本人の「文系」「理系」呪縛…もう「文系だから」「理系だから」というのはやめよう】の続きを読む

このページのトップヘ