syouhizei_zouzei_shinpai_people
1: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:11:53.34 ID:qYfSjs209
 岸田首相が2023年にぶち上げたジャパン・ウィークス構想は、日本の個人金融資産にアメリカのハゲタカファンドの魔手を入れさせる金融政策だ。そう訴える情報戦略アナリスト・山岡鉄秀氏によると、日本衰退の元凶はグローバリズムよりも消費税だと言います。経団連が消費税率アップにこだわるのは、輸出大企業にとっては巨額の輸出戻し税の還付があるからです。


※本記事は、山岡鉄秀:著『シン・鎖国論 -日本の消滅を防ぎ、真の独立国となるための緊急提言-』(方丈社:刊)より一部を抜粋編集したものです。

◇岸田政権により日本国民のお金が世界に流出

21世紀に入ってからの日本の国力衰退は明らかです。このまま溶けて消えてしまうのではないかとさえ思えます。日本は、安全保障を米国に委ね、経済に専念することによって繁栄しようとしてきました。平和国家だ、経済大国だと、うまくやってきたはずだったのに、もはや誰の目にも衰退が明らかです。

経済至上主義をうたっていた国の経済が駄目になると、本当に惨めなものです。しかし、この期におよんで岸田首相は外国まで出かけて、「日本を売ります。皆さんで買ってください」と懇願しているのです。

2023年9月21日、訪米中の岸田首相は、企業経営者や金融関係者らで構成する「ニューヨーク経済クラブ」主催の会合で講演し、日本への積極的な投資を呼びかけました。

2000兆円を超える個人金融資産を活用した日本の資産運用ビジネスの発展は、法の支配や市場経済といった普遍的価値を共有する日米間において、投資の流れとウィン-ウィンの関係を強固にし、世界経済に大いに貢献するもの。

世界の投資家に賛同いただくため、この秋に、世界の投資家を日本に招聘する「ジャパン・ウィークス」を展開する。皆さんにも、ぜひ参加いただきたい」(産経新聞9月22日掲載講演全文より)

なんと、割安の日本企業が外国資本に買い漁られている状況下で、今度は2000兆円を超える日本人の個人金融資産の運用に、外国の資産運用会社を参入させたいというのです。

明らかに日本人の個人金融資産に手を付けたい海外勢に迎合しています。これが世界経済に大いに貢献すると言っていますが、日本国民の金が世界に流出することを意味します。

彼がすべきことは、日本経済と日本人の生活向上への貢献のはずです。


◇消費税を10%に引き上げた財務省の言い分は?

私は当初、日本経済が衰退した原因はグローバル化にあると考えていました。しかし、どうやら日本の敗因はそれだけではないようです。実はそれ以外に、日本人自身が自らの首を絞める罠をかけていたのです。それが消費税です。なんのことはない、日本人は自滅していたのです。

消費税が導入されたのは1989年。平成元年の竹下登内閣のときでした。私たちは、消費税というのは間接税だと教わりました。累進性のある直接税に対して、所得水準には関係なく、広く浅く課税する間接税は有効な税制で、直接税と間接税の比率(直間比率)が重要であるようなことを聞いた覚えがあります。

しかしその後、不思議に思ったのは、バブルが崩壊してデフレ基調になってからも、国が消費税を上げ続けたことです。そのあとに、上がりかけた景気が腰折れして、デフレが酷くなるのですが、止めようとしません。

日本経済は内需主体で、GDPの約6割が日本国内の個人消費によるものです。したがって、景気が悪いときに消費税を上げて消費が低迷すれば、デフレを脱却できなくなります。

そんなことは素人にもわかっているのに、2019年10月、とうとう消費税は10%にまで引き上げられました。これについての財務省の言い分はこうです。

「社会保障制度の財源は、保険料や税金だけでなく、多くの借金に頼っており、子や孫などの将来世代に負担を先送りしています。安定的な財源を確保し、社会保障制度を次世代に引き継ぎ、全世代型に転換する必要があります。

こうした背景の下、消費税率は10%に引き上げられました。消費税率の引き上げ分は、すべての世代を対象とする社会保障のために使われます」

しかし、これは本当なのでしょうか? じつは、政府が言うことは、くるくる変わってきています。財務省から出されているパンフレットでは、「消費税とは、消費一般に広く公平に課税する間接税です」と明記されていますが、過去の大蔵省時代には、消費税は間接税ではなくて直接税だと言っていたのです。いったいどういうことでしょうか?

以下ソース
https://news.yahoo.co.jp/articles/628f297cd62fa2fd0dad796d31466628d7995385

242: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 13:02:30.26 ID:JM4/kp9c0
>>1
自民党&経団連&中抜き派遣産業の蜜月関係

642: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 14:25:50.18 ID:I9mD1db60
>>1
せやな
それは間違いない
消費が落ち込む最大の要因になってる

4: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:14:02.81 ID:WzAunflQ0
中小零細企業がやっていけないからだろ

14: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:18:44.05 ID:zvf5JWXk0
じゃあ他の国には消費税ないんかと

20: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:20:35.20 ID:fwde2M/c0
>>14
あるし、どこの国も平民レベルの生活は衰退してる

25: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:22:50.62 ID:Ty3pmGAg0
>>20
その割には日本に観光に来て安い安い言うてるな
20年前は日本は高い高い言ってたような国まで

15: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:19:03.23 ID:qZXLkwA50
そりゃ法人税率下げる財源が消費税だもの

16: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:19:16.43 ID:lEjNy6fT0
岸田は生産性よりも投資重視だから
GDPがいくら下がっても問題なし

28: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:23:46.93 ID:SLRZg2Fq0
原因は一つだけじゃない。いろいろな要素が絡み合って衰退している

29: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:23:58.03 ID:c0hlfURc0
そろそろ消費税廃止でお願いします

30: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:24:04.65 ID:8GlzUIkN0
シンプルに消費税減税したらその分可処分所得は増えて消費も押し上げるのに、それをせずに複雑な所得減税とかやってて効率悪いと思うわ

43: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:26:51.78 ID:jHd6eYHk0
日本衰退の元凶は
「消費税」と「派遣」

61: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:31:08.05 ID:xbZIdaJ+0
ありがとう自民党日銀財務省経団連。

69: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:32:28.92 ID:CiT7s45s0
薄く広く取れ、の教義は間違いだと認めなよってね

70: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:32:30.36 ID:9+x+rkms0
日本の場合はデフレってるのに30兆も税金の繰越金あるからな、税金取ってるのに使わないでエネルギー政策も円安も後手に回ってガチで政府と公務員が無能。

85: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:37:09.56 ID:pflqt2ZI0
ちなみに日本はどちらかといえば対内直接投資が少な過ぎる国なので、外資に買い漁られているという現実も存在しない

むしろ外資の直接投資が少な過ぎるのが問題になっている側の国なので

直接投資は経済成長のエネルギー源ともいえる重要な投資だが、低成長の日本にはこれが全然来ない
逆に日本企業が海外に直接投資しまくってる状態

日本が買いたたかれるだの買いあさられるなどというのは、あまりにも現実離れした話に過ぎない

113: ゆううつちゃん 2024/05/08(水) 12:41:15.22 ID:fxDEnWQf0
>>85
円安の一因に輸出企業が稼いだ外貨を円転せずそのまま海外投資してるってのがあるらしいからな

引用元: 【消費税】日本衰退の元凶はグローバリズムよりも消費税!? 経団連が増税を望むのはなぜか [PARADISE★]